広島南法人会 トップページ お問い合わせ
トップ>広島南法人会とは

広島南法人会とは


法人会の基本的方針

法人会は 税のオピニオンリーダーとして 企業の発展を支援し 地域の振興に寄与し 国と社会の繁栄に貢献する 経営者の団体である。


法人会のキャッチフレーズ

   キャッチフレーズ

会長挨拶

繁栄と貢献

会長あいさつ 公益法人成りして6年目定時総会後の新理事会において会長選任された大中恒男です。4期8年の長きにわたる中尾建三前会長の有言実行を継承し、会員の皆様と共に所期の目的に向かい邁進しますので何卒宜しくご協力の程お願い申し上げます。

 今年の干支は丁酉、その組み合わせは相克と言われ天地の平衡が失われる波乱の年。

 既に夏越の大祓を過ぎましたが私共を取り巻く日本経済の現状は正に政治経済が表裏一体であり、アベノミクスの誕生により漸く景気回復傾向にありましたが、トランプ米国大統領誕生に伴うアメリカファースト政策に始まり、Brexitと呼ばれる英国のEC脱退、中国主導の一帯一路戦略に伴うAIIBの胎動など世界各国は自国経済優先政策をあからさまにする中で、7月2日の東京都議会選挙は小池都知事率いる都民ファーストにより自民党が惨敗、第二次安倍政権は長期安定路線を今根幹から問い直され、その活路を経済優先政策に懸けますが、何よりも大切なことは常に経世済民こそが根幹です。

南法人会は会員企業の繁栄と社会への貢献を目指す団体ですが、このような時にこそ連綿と培ってきた公益・共益活動を深く理解し、会員企業に降りかかる様々な火の粉のような課題に対して適切な対応の見出せる団体として会員増強・交流を促進して参ります。

なかおけんぞう




▲ページトップへ

広島南法人会とは